外資系求人への転職のポイント

化学

もともと化学系の実務は未経験でも化学業界に転職できる??

エンジニアの転職は、実務が必須となっていることも多く、またそうした人材が多く採用されているという背景はあります。

ですが今、化学業界では非化学業界からの転職が多くなってきているのだそうです。
業界として今、異業種のエンジニアを求めている傾向が強い、ということですから、転職を考えていらっしゃるならチャンスではないでしょうか。
特に多くなっているのは「機械系」「電気系」のエンジニアの転職なのだそうですよ。
不思議なことに、余談になってしまいますがその逆の流れもあるのだそうですから、面白いですね。
なかなか技術者が異業種への転職というのは難しいと思われていましたが、希望があるのならまさに今がその時なのかもしれません。

化学(業界)とはどういう仕事なのか?

先に、どうして異業種の人材を求めているのかという背景を紐解いてみると、
・今までの経験に拘らずに広い視野で、チャレンジしてほしい
・プロジェクト全体を俯瞰で観察できるかどうか、人を動かすことのできるエンジニアが欲しい

そのようなことがあるようです。

革新的な研究開発を行う為にこそ、まったく新しい人材をエンジニアとして採用したい、ということなのですね。
世界の未来をも担う重要な役割をもっている業界ですから、その為のノウハウやスキル、アイディア、そしてアイディアを実現する能力、精神力といったものが求められる業種ではないでしょうか。
化学、と一言にいっても企業によって扱う商材は様々です。
応募したいと思う企業に合わせてしっかりと転職活動の準備を進めてくださいね。

最新投稿

  • 化学

    もともと化学系の実務は未経験でも化学業界に転職できる?? エンジニアの転職は、実務が必須となっていることも多く …

    続きを読む...

  • IT・通信・インターネット

    今やどんな企業でも欠かせなくなってきているものですが。 色々なビジネスがIT(通信やインターネットも含めて)を …

    続きを読む...

  • 外資転職ならISSコンサルテイングがおすすめ

    転職をお考えの方の中には、『外資系企業』という選択肢もあるのではないかと思います。 外資系企業とは、簡単に説明 …

    続きを読む...

  • 外資系企業に就職しやすい人材像とは

    外資系企業は成果重視の現場です。そのため「諦めることのないパワフルな人間」を求めています。また即戦力となる「会 …

    続きを読む...