外資系求人への転職のポイント

グラクソ・スミスクライン 転職

これからはもっと前向きに、どんどん仕事をこなしていきたい!!とお考えの皆さんに!!

みなさんは今働いている環境に100%満足されていらっしゃいますか?
なかなか”自分の努力、能力が100%評価されている””とは感じずらいのが、日本企業ではないかと思います。
そこで考えてみていただきたいのが「外資系企業への転職」ということなのです。
外資系企業というのは、日本企業とは違い、本当に”成果、能力”で評価を下されます。
それゆえ、もちろん長期間にわたって働くことでかかる精神的な深はかかります。
それに耐えうる強さがあるかどうか、ということも求められる転職にはなりますが、厳しい労働条件で働きつつ評価がされない、という環境に身を置くことと比べてたらまし、と感じられる方には最高の労働環境とも言えるのではないでしょうか。

グラクソ・スミスクラインでの転職<について

すでに名前をご存知の方も多いと思います。
グラクソ・スミスクラインでは、職務の価値・責任の大きさ・会社企業への影響度合い・スキル・職務遂行の際の能力とノウハウによって、給与が決定されます。
フレックス制度もあり、本社では9時から17:45が勤務時間となります。休日も、外資系企業としてはかなり日本寄りに設定されています。
年次有給休暇もありますし、その他にリフレッシュ休暇、慶長休暇、ドナー休暇があります。
ドナー休暇というものが設けられているのはまさに医療系の企業らしいですよね。
女性の方には出産休暇もあります。完全週休2日で、四季休暇というものも設けられています。
休日がここまで充実しているのは、外資系企業としてはかなり珍しいとも思います。
さらに子育てサポート企業認定もうけており、仕事と子育てを両立したいと考える方にもお勧めの職場です。

最新投稿

  • グラクソ・スミスクライン 転職

    これからはもっと前向きに、どんどん仕事をこなしていきたい!!とお考えの皆さんに!! みなさんは今働いている環境 …

    続きを読む...

  • 外資系への転職で給与交渉をするタイミングをものにするためには

    日本企業にいつづけることに疑問をもちはじめたその時こそ、あなたが外資系企業を通じて世界に飛び出すタイミングなの …

    続きを読む...

  • カバーレターってなに?

    カバーレターってなに?というあなたには。 カバーレター、日本ではあまり聞きなれないものですが、外資系企業に転職 …

    続きを読む...

  • 化学

    もともと化学系の実務は未経験でも化学業界に転職できる?? エンジニアの転職は、実務が必須となっていることも多く …

    続きを読む...